卒論代行,レポート代行

レポート代行 詳細report detail

ここではレポート代行に関する具体的な説明をいたします!レポートにはさまざま種類がございます。本ページで載せきれないほどのレポートの種類がございます。記載外のものでもお気軽にお問い合わせくださいませ。日本語レポートはもちろん英語レポート、理系レポートなども執筆可能でございます。

レポート代行の種類

レポート代行

アイブックス学術代行ではさまざまなレポートの模範解答例を作成可能でございます。
具体的な作成種類を以下に記載いたします。分量としては平均的に400字から8000字前後です。
・(大学院)レポート:文系、理系(日本語、英語ともに可)
・(大学)レポート:文系、理系(日本語、英語ともに可)
・(通信制大学)レポート:文系、理系(日本語、英語ともに可)
・(専門学校)レポート:文系、理系(日本語、英語ともに可)
・(海外大学)レポート:文系、理系(英語)
・(有名私立高校)レポート:文系、理系(日本語、英語ともに可)

その他
・鑑賞レポート:演劇や観劇を閲覧してのレポートなど
・図書レポート:課題図書を読んでのレポートなど
・研修レポート:研修に参加してのレポートなど
・看護レポート:看護実習後のレポートなど
・事前レポート:大学入学・大学院入学前の事前レポートなど
・スピーチ原稿:社会人向け(あいさつ文、冠婚葬祭など)
・昇進レポート:社会人向け(企業内の昇進試験用など)

※この他にもレポートの添削のみや部分依頼(考察部分のみや先行研究調査のみなど)も承っております!
※解析ソフトや統計ソフトなどを使用するものも対応いたしております!
部分依頼についての具体的なものを以下に記載いたします。
・レポートの考察部分のみ
・グラフ作成のみ
・統計解析のみ
・日本語レポートの英語翻訳
・コピー判定チェックと修正
・レジュメ作成
など

レポートの難易度・レベルについて

レポートの書き方・論文の書き方のおすすめ書籍

アイブックス学術代行では、なるべくお客様に合った模範解答をお届けすることを念頭に置いております。
そのため、偏差値基準を設けて、ご依頼時にお伺いしております。
偏差値基準の大まかな区分は以下になりますので、ご依頼時に参考にしてください。
また、偏差値基準がよくわからないという方でも、お客様のご要望を詳しくお伺い致しますのでご安心くださいませ。




【偏差値基準】
・偏差値70以上:有名国立大学卒業レベル
・偏差値65程度:有名私立大学卒業レベル
・偏差値60程度:地方国立大学卒業レベル
・偏差値55程度:私立大学卒業レベル
・偏差値50程度:学内卒論レベル
※あくまで基準目安なので、具体的なレベル内容をお知らせいただけますとそのレベルにあったものを作成いたします。

参照元:https://www.minkou.jp/university/ranking/deviation/

ご料金の目安

レポートの書き方・論文の書き方

料金の目安に関しては、以下のようになります。
・通常レポート(400字(原稿用紙1枚)※レベルに関係なく):¥1,480  
業界最安値です!
※解析作業やアンケート調査、実地分析などの追加に関しては、別途費用が掛かる場合がございます。
※具体的な料金表はこちらです。>>料金表



具体的なレポート代行事例へ→

お問い合わせ

日本全国・海外を含め70000件以上のご依頼をサポートしてきました。経験豊富な相談員があなたのご要望にお応えする為、親身になって作成しております。負担の軽い納得料金で、迅速・的確な製作を行い、成果は確実にお約束いたします。全国にいるアイブックスメンバーが責任を持ってお客様をサポート致します! ※お申込み時に担当責任者の経歴を送付しております!!

0476-85-7930
※現在ご注文が込み合っている場合、お電話が繋がりにくくなります。お手数をおかけしますが順次ご返信いたしますのでお急ぎの方はメールにてお問い合わせくださいませ。
ページトップへ戻る